そよかぜの散歩道

そよかぜの日常をつづっています。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

3つの「し」

人は加齢によって、だんだんと3つの「し」を持つようになるそうです。以前、何かの本で読んだことがあります
 「しみ」「しわ」「しらが」・・・幸か不幸かどれもが私の一部となって存在しています。若い頃、この3つを持つ自分は想像できませんでしたが、今ようやく 「ははあ~ん」 と妙に納得して、共存しています

 現在私は3つの「し」を、まるで毛利元就の”3本の矢”でも手に入れたかのように味方につけ、怖いもの無しで生きております、、、、

 お陰サマで、変なところで感心されたり、「さすが云々」とか言われたり・・・苦笑の毎日でございます

                いよいよ忙しい連休が始まります
                     皆様ごきげんよう

 
スポンサーサイト


  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

ケータイ事情

”携帯電話で思った以上に料金を請求されたことのある人は少なくない”という記事を見ました。
 着うたやゲーム代がかなりの支出になるそうです。それにケータイの機種が新しくなるとその機能を使うのに料金がかかるそうですね。

 どんどん進化し、楽しいや早い、面白いがすぐ手に入り、便利な分、すべてにお金がかかるっていうことは忘れがちです。だから私は、ケータイでは「通話」の機能しか怖くて使えません。(実際は機械オンチで使い方が分からないのだ
 家族には、携帯電話やインターネットの使い方、見方は”お小言”付きでいつも注意しております。それでも油断していると困った事態になって←家計直撃デス

 たまにメールすると、私のそれは決まって不評。嫌われ者です。
 ”だいたい長ったらしい”と。私としては、「お手紙」なので、まずご挨拶から・・・なんです。
 起承転結といいますか、それに添ってですから。 ”だから、用件はナニ?”なんて冷たく言われちゃって。
 そして悲しいかな、返事は一言なんですよ。「OK]と。
             ・・・だからメールは余計に疲れます


 

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

継続は力なり

昨日の帰り、”小さくて立派な鯉のぼり”を見ました。
吹流しと幟・大小、赤黒の鯉です。最近はあまり見ることもないですね。4月が終わろうとしてもGWのことは気にしても「端午の節句」は忘れておりました。子どもが小さい頃は、成長を祝う行事も、四季折々の歳時にも、かかわり易かったけど、今では何かと疎遠になり、味気ないです。

 勝手口のドアを開けると、”大きくて立派な鯉のぼり”が悠々と天空を泳いでいました。レンゲ畑の真ん中に青竹を立てて、下から見てもとても大きな4連の鯉。大きな口いっぱいに空気を吸い込み、お腹をパンパンに膨らませていました。我家の裏隣の「たかし君家」の鯉のぼりです。
 うちの子たちは、それを見て大きくなりました。
              ・・・・その節はお世話になりました。

 話は変わって「継続は力なり」と言います。
長年生きてきて、”続けることの難しさ”はよくよく承知しております。家事、子育て、仕事すべての場面で「継続は力なり」です。
 
 継続することは容易なことではありません。初めは出来ないことでも続けることで出来るようになり、段々上達してきます。また、自分には無理と思っても、やり続けることで、新しい自分を発見できるかもしれません。
 特に仕事面では、中途半端なことは出来ないでしょう。前向き思考で、自分の側面や、才能を見つける力につなげると、良いのではないでしょうか。

 日常を見回して、ふと今日はこんな事を思いました。


  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 1
  4. [ edit ]

ゴールデンウイークは・・・

遠くから見渡すと一面ピンク。レンゲ畑です。最近はあまり見かけなくなりましたが、たまに見つけると嬉しくなります

 早いところでは、今週末から「ゴールデンウイーク」に入る企業もあるでしょう。・・・ということは、9連休ですね。いいですねえ うらやましいですねえ ”海外旅行だ 温泉だ ディズニーランドだ”と名実ともにゴールデンなウイークの方も多々いらっしゃるでしょう
 最近1日おきに雨ですが、今のうちに降りきって連休は晴れて欲しいですね

 私はカレンダー通りの、前半と後半に分割された、極普通のお休みです。大した予定もありませんが、まずは家の庭掃除は必須。カーテンの洗濯もしたいですね。カブとシャープのシャンプーもしたいですね・・・山のようにある家事を1つ1つ片付けていくお休みになりそうです。なんだか、いつもより疲れそうです

 夜はゆっくり時間をとって、気になるビデオでも見たいなあ~と思っています。レンタルショップで上手いことあればの話ですがね(借りにいっても結構”貸し出し中”が多いのよ

 連休中の「かかりつけ医」「かかりつけ薬局」のお休み状況を調べておくと安心ですよ。何時ものお薬が連休に入って無くなってしまっては大変です。予定より少し早めに受診しても大丈夫、先生は対応して下さるでしょう。
 長いお休みで、体調のこと、お薬のことなど心配・不安があれば、今週の金曜日までには病院の先生や、薬局の先生に相談しておきましょう。
 

 
 
 


  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

ごっつくて、分厚くて、、、。

「調剤薬局そよかぜ」には、いろいろな診療科の処方せんが来ますが、最近皮膚科を受診された方のお話。
「10年、20年放っておいた水虫の治療を、思い切ってやってみようと思い・・・」とご本人。
 痛くもかゆくもなかった為、放っておいたのでしょうが、どうやら最近よく耳にする「爪白癬」だったようです。
 「水虫に飲み薬を出しますと先生に言われたけど・・」と少々不思議そう。
 ”爪白癬は白癬菌という生きた水虫菌が爪の中で活発に繁殖している状態。その菌を飲み薬によって体の中からやっつけよう!という治療なんですよ”と薬剤師が説明しておりました。
 ”爪白癬の治療は継続することが肝心です。頑張りましょう”とも薬剤師が言っておりました。
 
 どうぞツケが回ってきたなどと思われず、「10年、20年後の治療だからこそ、いいお薬に巡り会えた」と思い、根気よく治療して下さいね

 こんな「水虫川柳」を見ましたよ。

     風通し 社会に家庭に 水虫に

     水虫を 白癬と言う 通のひと

     「まず医者へ」白癬練磨の 父語る

 なりたくてなったのではない「水虫」だけど、こんな川柳を見ると、クスッて笑ってしまいます。

 そう言えば、実家の父の足の爪、ごっつくて分厚くて裏が白かった・・・あれは正に「爪白癬」・・・すぐ皮膚科に行くようTELしよう



  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

初心を忘れず

昨日は、午前中の大雨の中”選挙と買い物”に出たもんだから大変でした。
選挙は終わりましたがまだまだ、新聞紙上やTV報道では盛り上がっています。しかし、街はすっかり静かになりました。選挙カーや街頭演説の賑やかだったこと・・・。
 用の終わった”選挙ポスター”は今日の曇天のように力無く仕方無く貼られており、かつての立候補者達の笑顔がなんだか疲れてるように見えます。

 有権者である私達は、マニフェストをじっくり読み比較検討。特に20年振りの市長選挙の投票には「第2の夕張はイヤだ」という思いを込めて投票しました。新市長さん、議員さん、正念場です。期待してますよ


 我家のカブとシャープは愛すべき存在なんですが、困ったことが一つ。散歩の行き帰りの度玄関で、花を食べるのです。せっかくきれいに咲き出したと思ったら、彼らのつまみ食い。目の前、鼻先をチラチラするのでつい「パクッ」なんでしょうかねえ?人の気も知らないで
「こっらぁ~。ダメダメ!」と私はドタバタ・・・”朝から元気ね” なんて家族から揶揄されております。
 
 さあ、また1週間の幕開けデス。張り切っていきましょう
 

 

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 1
  4. [ edit ]

お楽しみは・・・。

今週も今日で終わり、明日は”おやすみ”です。(うれしい
何が欲しいって、今の私は「時間」それも「休み時間」。欲を言えば晴天の休日・・・衣替えして冬物の洗濯や片付けをしたいのです。大事な衣類の手洗いやアイロンがけ作業なんですが、家族分となると結構な量。思うだけでストレスですぅ。

 そろそろゴールデンウィークの話もちらほら。昨日来られた方は「毎年キャンプに家族で行くんだけど、今年はコンサートになりました」とのことで、な、な、なんと”チャゲアス”のチケットを手に入れたそうです。先行予約でTELかけまくり・・・頑張った分大当たり
 車のBGMは、ここんとこチャゲアス、オンリーだそうで、しっかり予習・復習のお勉強されているようです。

 問わず語りでなんですが、7月頃、行って参ります。私もコンサートへ。”ちょっと、ごめんなさいよ”と家族を掻き分け一人で(お友達と)楽しんで来ます。あっ!私も予習復習に取り掛からなくっちゃ。
 
 なんだか雲行きが怪しくなってきましたねえ。雨が近いのかも

 
 

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 1
  4. [ edit ]

空き缶、されど・・・

 夕べはなんだか熟睡できず、うつらうつらと夢ばかり見ていた様な一晩でした。頭痛の前ぶれを思わすような、頭重感があります
 
 気力=体力の年代はとうに過ぎ、気力も続かず、、、私の場合「睡眠」が活力源です。せっかく早寝しても夢ばかり見てるのでは、もったいない話デス。しかし、まあ、あまり熟睡熟睡と思うと、それがストレスになり不眠になっては困りもの・・・。今夜はいい塩梅の眠気が来ますように

 古新聞、アルミ缶、ダンボール達が可哀そうに私の冷たい視線を浴びて、庭の隅に追いやられています。私、先週末にあった資源回収に出すのを忘れていたのです。これらの不要の長物も、所変われば大事な資源です。次回はキチンと出しまネ。

 「調剤薬局そよかぜ」でも、リサイクルしてます。というのは、お薬の入っていた缶を”お薬缶”として、ご希望の方にプレゼントしています。使い易い大きさの白い缶です。ラベルを貼り、乾燥剤をお入れしています。また、お薬の保存の仕方についてのメモもお付けしており、お薬の整理にすぐお使い頂けます。(ホームページに写真が出てます)どうぞご遠慮無くお申し出下さい。

 昔は、今の資源回収の事を、廃品回収と言ってました。資源と廃品じゃ雲泥の差・・人の発想と行動はすごい ですね。
 

 



  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

「きんめ」サマ様

あまりテレビは見ないのですが、お昼休みによく見る番組があります。
「おしゃべりクッキング」です。ここでお料理のお勉強。(ママは、夫のため家族のため、タユミない努力をしているのだ!)
 この番組、和・洋・中の日替わりで、それぞれ専門の先生が教えてくださるのです。プロの料理人を育てる料理学校の先生なので、ちょっとしたコツのコメントがとても良いです。プロの技を惜しげも無く教えてくれてるようで ”ふところの深さ” を感じますよ

 そこで、昨日の「晩ご飯」、お昼の料理教室で習った”魚の煮付け”でした。レシピとにらめっこで、頑張りましたぁ「きんめの煮付け」
 家族曰く「高級料亭の味がする」と。
 ホッホー、言ってくれるじゃありませんか。やりましたよ、母さんは。・・・・まあ、お世辞半分と分かっていますが、そのような評価をいただくと、根が単純ですのでぇ「また、頑張ろう」と思うわけでして。
 ??彼らの手のひらで転がされてる??・・・もしかして

 ひと手間で、変るんですね。これって、料理だけに言えることではありません。掃除、洗濯、片付けなど家事面はもちろん、仕事でも言えることでしょう。ひと手間・ひと工夫・ひと踏ん張りですよ。そうすると、皆さんに喜んでもらえる仕事ができます。

 「きんめの煮付け」から大事なことを学びました。
                      ご馳走様でした
 




  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

社長は”雨男”らしい?

低気圧が冷たい雨を降らせます。阿蘇山では雪が降ってるらしいですね。
気温も2月下旬~3月初旬くらいで、さすがに朝は寒かったです。
 先週末買った「灯油」が今朝活躍してくれました。迷った末1缶買ったので、内心「ヤッタァ!」と気持ちいいです。こんな話を今日来られた患者さんにしたら「わたしも!」と。皆思うところは似たり、ですねえ

「雨男」・・・実は、そよかぜの社長のこと。(社長はホームページの会社案内に出てます
普段はそんなこと感じさせないのだけれど、言わば「そよかぜ 薬院」に出向く時のみ雨男
 2回や3回、いえ5回や6回ではとても社長サマを雨男なんて言いません。・・・いつも!なんです。「調剤薬局そよかぜ 薬院」が開局して1年になるのですが、”薬院店”に行く時は決まって、アメなんです。相性って言うんでしょうか?あるんですねえ。

 私?わたしは、全般的に、どっちかいうと、、、、
そうねえ、お出かけの予定上のイメージでは、晴れなんですが、実際は雨だったり最悪の天気になったり・・・そういう事が結構有りな人です。だから、やっぱり・・・アメ?

 きょうは肌寒い一日となります。どうぞ風邪などひかれませんように

 もし、よろしければご自分が、どちらかお考えになってみては如何でしょう・・・そう、雨男、雨女もしくは晴男、晴女かを? 
  はっ、いらぬ世話? そりゃそです




  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

笑う門には福来る

 最近、笑っていますか
 私の生活で一番優しい”笑い”をくれるのは我愛犬カブとシャープ。
食事後の彼らのご満悦なじゃれ合いは、可愛さにニンマリ。おかしさに吹き出します。
 何もかもを背中にしょって生きていると、誰だって日に一度や二度の”苦笑い”はありますよネ。だからこそ、彼らから貰う、揶揄やかけ引きのない笑いは、価値があると思います。(ありがとう カブシャー)

 今朝のニュースで、お年寄りに「笑いと運動」を推進して、医療費が減少して来た地域がある、と言っていました。
 調べて見ると、古代ギリシャで喜劇を見ることが病気の治療法とみなされていたり、紀元前の中国医学書に「笑いは健康に良い」と書かれていたりするなどしています。笑いが健康にとても良いという事は、古くから経験的に知られている事のようですね。
 最近では、”笑い”は人体の免疫機能に良い影響を及ぼすことが様々な研究結果によって証明されてきているようです。
 こうした笑いの効用は実際、医療や福祉の現場でも生かされており、患者さんのストレスを和らげたりその他の効果で、先に記したような医療費削減につながったのでしょう。

 さて、「調剤薬局そよかぜ 薬院」では今月の昔話は、一周年を記念して『特別3部作・そよかぜ九州わらいばなし』をお配りしております。
 「笑う門には福来る」と言われます。九州に伝わる3つの笑い話が心を軽くする”特効薬”となりますようにと、お手渡し致しております。笑いは健康のもと、たくさん笑って元気になってほしいです
 (おくすり有無に関係無く、3部作を読みたい人は、「調剤薬局そよかぜ薬院」の優しいお姉さんか、カッコイイお兄さんに頼むと貰えると思いますヨ。)

 これって”初公開”なんですけど、私、寝言ならぬ 寝笑い?するんです。なんか、おもしろい夢見てる時なんですがぁ・・・
 自分でもヘンと思うんですが、家族からも脳天気とかアホらしとか”異様”に見られて、冷笑い されてます。 とほっ


  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

土曜日の午後は・・・。

先週末の土曜日の午後、仕事が終わって久し振りに自転車で帰宅しました。自転車で往復していた頃もあったんですが、最近は車ばかりで。
 ほんわり陽気で、自転車の速度が丁度良くて気持ちいい。信号待ちも、踏み切りで引っかかるのも、なんだか新鮮でイライラしない

 団地にある八重桜の並木道を自転車を押してゆく。濃いピンクの花が満開。この道を毎日自転車通勤していた頃はまだ、子どもが小学生だった・・・など思いながら
 御笠川にかかる橋の欄干から川を覗いてみる(わざわざ自転車から降りて。川の魚を見るのが好きなものですからぁ)”いる!いる!”大きな鯉があっちにも、こっちにも。悠々と泳いでます。”華麗なる・・・の将軍”のような煌びやかさはないけど、主のような風格を思わせる、ゆったりとした魚の動きは、私にとって”癒し”の世界です。久し振りに逢えて感動デス

 新しい建物が建ったとき、前の状況・状態がどうしても思い出せない・・・でイライラすることはありませんかどうでも良いことなんで、まあどうでも良いのですが。あそこに、前は何があったかなんて思いながら走っていると、家の手前の坂道に来ました。
 通りや店や家の様子が変わっていて、またも以前の状況・状態が思い出せない。どうでも良い事なんで、どうでも良いのだけれど
 ・・・なんだか、気を良くしてペダル踏んでいたのに、帰り着く頃は”ストレス”が溜まってしまいましたねえ。 ふうっ

 自転車に「カチャッ」と鍵をかけた瞬間、”あぁ 今日は資源回収の日だった。わ・す・れ・て・た”
 結果「肝心なこと」も忘れる自分に腹の立つ 土曜の午後でした。

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

勇気さえあれば!

今、春の献血キャンペーン(?)なのでしょうか?駅前や冊子など、呼びかけをよく目にします
 献血は、一人でできるボランティアと聞きますが、私はまだしたことはありません。血液は長期間保存ができないため、随時協力が必要という事らしいです。お人の役には立ちたい気持ちはあるけど、”400ccの血液を抜き取る”・・・これを考えると勇気がでません

 毎年献血をされ、そうする事で逆に自分の健康管理に役立たせているっていう人もおられます。ボランティアをして自分の健康に自信がもてるのは、正に一石二鳥。こういう考えの下での「献血」だったら、怖くナイ!
 私も、○才記念とかで「お誕生日献血」に挑戦してみましょうか?
 でも私の誕生日はお正月だから、献血場(?)はお休みカモ・・・
       あぁ、まだ逃げてる・・・

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 1
  4. [ edit ]

あっ、袋はいいです。

雲行きが怪しくなってきました。そろそろ降り出しそうですねえ
 春眠暁ヲオボエズ・・・確かに季節のせいもあるのよねえ。近頃朝、起きれなくって。「早ね早起き」がモットーの私なんですが・・・。

 「ママ起きて!」と起こしてくれるのは、我が愛犬カブとシャープです。眠いけど、まだ寝ていたいけど・・・この子たちに起こされると、寝てる訳にはいかないもの。いつもは「う・る・さ・い!」なんて怒っているけど、この時は一番かわいい。至福のときです
 
 最近、私もそろそろ「あっ、袋はいいです」って言おうカナ?と思っています。スーパーのレジで。
 TVや新聞でも取り上げられ、マイバック・エコバックもだんだん浸透して来つつありますね。 
 考えてみれば、私が子どもの頃は、母は”買い物かご”を持って買い物に行っていましたもの。それが普通でした。どの家も。
 便利さゆえに甘えて、それが当たり前になって、いざ自分を変えようと思っても、頭も体も動かない・・・じゃ情ないです
 限りある資源を大切に、ゴミは増やさない、地球に優しくーです。

「そよかぜ」もエコバックをご用意しています
ホームページの中に詳しいことは書いてありますので(写真も載ってます)、ご覧下さい。そしてお気軽にお声をお掛けくださいね!

 ほら、天気予報通り、夕方から雨。本格的に降り出しました。明日も雨模様、土曜日曜は晴れて欲しいのだけど。予定?予定なんて、そんな大そうな。お洗濯と布団干しの予定・・・デス

 



  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

命を育てる「給食」

 「給食費未払い」のニュースを時々耳にします
学校で何が好きって”給食”の時間があるから、毎日登校していた私は、そんな話を聞くと、お子達がフビンでなりません。私の時代は、親が食べずとも子には肩身の狭い思いはさせない・・そんな時代だったので、今、銭金の問題無しの「未払い」(お金は有るけど払わない)は理解できませんねえ
 
 小学校の時の給食時間は、クラスのTVでNHK連続ドラマを見てたと思います。友達や先生と賑やかに食べていました。パンは草履みたいなコッペパンがほぼ毎日、大きなパンで先生は「残さず食べましょう」と言うし、食べれない私は家からビニール袋を用意して、持て帰ってましたね。
 ミルクは脱脂粉乳、これはマズイ。覚悟決めて”いっき飲み”してました。おかずの大好物は、せん切りキャベツとコロッケ。カレー、鯨のフライ。そして冷凍みかんやバナナのデザートが付く日もありましたね。自分の好きなものの時は献立表に印をつけていました。

 わが子の、今の給食はパンも玄米パン、クロワッサン、人参パンなど色々。ご飯の日もあれば麺類の日もありますものねえ。小学校の時、「給食参観日」というのがあって、親も一緒に給食を食べるのですが、これは良かったです。楽しくて、美味しい参観日でした
 給食といえどもご馳走なので、私は「晩ご飯が引けをとっちゃあ」・・・なんて思うから何時も頑張ってご飯の支度していましたよ。

 お陰な事に子ども達は好き嫌いがほとんど無く、何でも食べます。苦手なものはありますが、ちゃんと食べることは出来ます。
 調査では今「食物アレルギー」の子どもさんが1クラス(40名として)に1人いるそうです。「お残しはいけません」「好き嫌いはダメ」など頭ごなしの教育的指導もできませんね。
 そういえばアトピー体質のお子さんが一昔を思えば、増えて来てる実感はありますものね・・・。
 
 私は子どもに、三度三度安心して、美味しく食べさせる事は親の務めと思いますし、やがて大人になった時、食べ物で「母」を思い出してくれたらと秘かに思っています。そして親になった時、また同じ思いで子育てしてくれると・・・。

  楽しい給食、命を育てる給食を「未払い」するのは、いけませんでしょ


  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

助走は長い方が。

 まだ子どもが小さい頃は、お友達(ママの)を招いて、手作りお菓子と紅茶で、「我家でお茶会」をしたものです。チョコケーキ・スコーン・シュークリーム・チーズケーキなど気の向いたお菓子を焼き、2、3種類の紅茶から「今日はどれを淹れようか、カップは?クロスは?」など、他愛もなく迷いながらセッティッングしていました。止まったような時をお友達と楽しくおしゃべり・・・(パッチワークや料理教室なんかもしていましたね)振り返って思えば至福の時間でしたねえ

 今は、そんな時間は持てやしない。毎日の仕事、家事雑事に追われ、たまに時間が出来ても、”お菓子づくり”しようなんて思いません。
休養・休息・休憩・・・そんなもんに化けちゃいマス

 「そよかぜ」に来られる多くのお年寄りは、自分時間の使い方がとてもお上手です。ラウンドゴルフや詩吟、観劇、旅行、山登り、卓球、彫刻、お習字などみなさん趣味が多種多様。ただ好きなだけじゃなく、自信の心身の健康の為に続けていらっしゃる努力もあるのです
 本当の立派です

 「何かをする」って自由な選択のようだけど、なかなか難しいこと。私も大先輩に習って、今から物色しておかないと・・・。その時になって、さあ、始めましょうー じゃ困ってしまうかも。
 老いの身支度、旅支度、助走は10年・20年・・と長い方が、先で楽しさが大きいかもね

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

かかりつけ薬局について

桜が散り、チューリップも終わると、私は夏咲きの苗を植えたくなります。夏の花は”ブルー”が好きなんです。紫じゃなく青ね。探せば、そう、本気で探せばあるのでしょうが、ブルーの花は意外に少ないのです。ブルーデージー、ビオラ、忘れな草、オーシャンブルー等が一般的かな?調べたところ、リナリア、ネモフイラデルフィニウム、シノグロッサム・・・??がブルーらしい。近所の苗屋さんにあるのかなぁ。そうだ、ネットで調べて見ましょう・・・。
 今、思い描いている我家のガーデニングは名付けて「ブルーガーデン」青の明度、彩度の違う花を幾つか組み合わせて同系色のグラデーションを楽しむ・・・イイと思いませんか

 さて、今日は「かかりつけ薬局」について。
 「かかりつけ」にして下さる理由は色々あると思います。実際、雰囲気がいい、家に近い、サービスがいい、相談にのってくれる、多岐にわたるアドバイスが得られる、毎月の昔話が楽しみ・・・一人ひとり違った受け止め方で「そよかぜ」をかかりつけ薬局にして頂いてる訳ですが、先日来られた方はこんな理由から。
・・・お子さんが生まれて今4ヶ月ちょっと。具合が悪くて小児科へ行かれて、その処方せんを持って来てくれたのです。お母さん曰く、「小児科のそばの薬局は、お薬を待っている間に「菌」を貰いそうで、こわいの。だからこっちに来るの」と、言われます。
 なるほど、処方せんは何処の薬局でもいいのだし、安心・安全な薬局へ行けば、危険なリスクは無くなる訳です。”余計なな病気は移されたくない”と。賢いママだなって、正直感じましたね。その方は、耳鼻科・眼科・皮膚科・内科等、ご家族皆さんのお薬を「そよかぜ」でお手配させて頂いております。そうなると、お母様とのお話でも、気軽にポンポン質問も出るし、お答えも家族全体を見回しての幅のあるものとなり、充分なコミニュケーションがとれるようになります
 こんな風に、薬局を上手に使うのも、家族の健康を守る”お母さん”の役目なのですね。
 「かかりつけ薬局」について、考えてみませんか?

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 1
  4. [ edit ]

餅は餅屋

 春の空は白く霞みやわらかい・・・今日は高校の入学式があるようですね。真新しい制服姿の新入生さんが、お母様に付き添われて行かれるのを何組も目にしました。

 筍の季節ですね。土の中が暖かくなると次々地上に顔をのぞけて来ます。以前山口に住んでいたことがありますが、裏山に竹薮があり、その山の持ち主さん(ランちゃんのママ)が、筍掘りに連れて行ってくれたことがあります。私は初体験。視力は良いほう。でも・・・・実際山で探すと、筍が見えないのです。どこにも・・・。ランちゃんのママは「ほら、そこ」「あそこにも」と、いとも簡単に指差します。見えるんだわねえ。さすがです。私は教えてもらった筍に感動して”傷つけないように” ”折らないように”細心の注意を払い掘り出したのを覚えております。
 今頃の季節になったら、ランちゃんのママのことや、山口で暮らした頃のことを思い出します。今夜は思い出を噛み締めて”筍ご飯”デス。
                        
 昨日のお休みは、我家のお嬢犬カブとやんちゃ犬シャープはペットショップに「爪きり」に行きました。
 この2匹とても我がままで、私たち家族に爪を切らせません。どうしてあんなに嫌うのか、と言うくらいイヤがるのに、ペットショップのトリマー姉さんには、超お利口さん。とても素直ないい子。彼らは多重人格、いえ犬格かぁ??まっ「餅は餅屋」ということでしょうね。
                     
 そうそう、皆さん上記の(?)ことからも分かるように、お薬についての疑問・質問は薬剤師にどうぞ。「そよかぜ」では、何時でも、お薬の専門家が”分かりやすく”をモットーに、丁寧にお答え致しております。すぐに分からないことはお調べしてご連絡致します。どうぞ一人で悩まず、ご遠慮なくお申し出下さいね
 これも「餅は餅屋」ということです。

  1. 未分類
  2. tb: 1
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

何より、健康・・!

 春特有のヒンヤリ感はあるものの、朝からいいお天気ねえ。こんな日にお仕事はもったいない、お休みの人がうらやましいなぁ。・・・いえいえこんな事言ったんじゃ、闘病中の患者様に申し訳ない(ごめんなさい)さあ、しっかりやりましょう~。今日の清々しさを笑顔に変えて、お仕事頑張ります。
 毎日痛ましい、暗い出来事が多い中、昨日のレッドソックスの松坂投手の活躍は快挙。初戦、三者連続の三振発勝利。1億ドルの腕前を見せ付けた感じですね。やはり「怪物くん」ですね。
 長かった春休みも終わり、学校も始業式や入学式の頃。来局のお子達が口々に「○年生になったよ」「クラス替えがあって、○○ちゃんと分かれた」「今度は女の先生よ」など話してくれます。また「今日が入社式でした」と、はにかみながら、黒のリクルートスーツ姿が素敵な新人さん。フレッシュマンならではの初々しさややる気は、見習うべき点です(自己反省)。今までと違った環境、初めての出会いにドキドキでしょうが、あせらず、みなさん〝ゆっくり、がんばれ〟
 我家の子ども達も”新しい”の始まりです。どちらかというと、厳しく躾けられた方なので、世間様にご迷惑はかけはしまいと信頼しております。が、私の中でではつまで経っても子どもで、ついついお小言がでます
 今一番大事なことは「健康」。元気であればなんでもできます。体も心も健康が一番。しっかり朝ご飯食べて、がんばろう

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

Fさん頑張ってください!

 昨年春過ぎ頃、熊本へ転勤されたFさんは、3人の子育て真っ最中。3人のお小さいお子さんを抱え、慣れない土地では大変でしょう。私も過去に何度も転勤したので、お気持ちがよく分かります。一番困るのが家族の病医院情報(経験上)でしたねえ。
 そこで私たち「そよかぜ」は、転居され新しくお住まいになられる地区の、優良医療機関をお調べし、ご紹介するサービスをしているのですよ
 Fさんもご要望があり、引越し日に間に合うようお手配致しました。お子さんの急病の折には、とても役立ったと言って戴き、私たちも嬉しかった事を今でも覚えています
 ご家族のご相談ご要望をお聞きしているうち、私ども「そよかぜ」を信頼して下さり、たまたまK大学病院を受診されることがあり、再び〝お薬〟のご縁が復活した訳です。熊本へ行かれても尚「そよかぜ」を尋ねて下さる、その気持ちが嬉しくて、”頑張って良かった”と患者様より励まされます。(ありがとう
 Fさんは、可愛らしい若いママだけど、とても家族思いのしっかり者。今は自分の時間も、ゆっくりする間もないけど、”あの時頑張ってよかったあぁ”って思う日がじき来るからね
 出来る事があれば、いつでも相談してください。応援してマス

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

楽しいひと時です。

月に1回、広域病院の処方せんを持ってきて下さるH氏。いつもの人がいつもの様に顔を見せてくれると〝あぁ、お元気だったんだ〟とホッとして嬉しいです。気のいいH氏は何時も楽しいひと時を私たちにプレゼントしてくれます。(ありがとう)
 彼は、なかなかの旅行家であり、研究熱心。海外旅行にも度々訪れ、他国の知らない事を教えてくれます。旅行会社の事、食べ物の事、観光地のこと、お国柄お人柄を色々楽しく話して下さいます。私は、何時の日にか、行くこともあるだろうか?遠い未来の旅行の為に、せっせと情報を仕入れております。
 また彼は愛犬家でもあり、3才くらいのオスのコーギー犬を可愛がっておられます。早朝の散歩は毎日欠かさず、ワンちゃんもパパ大好きで、パパが車で帰宅すると、ちゃんとお出迎えするそうです。(お利口さん)実は、我家にもコーギー犬がおりまして、それも2ひきもです。名前はカブ、シャープ。ちょっと意味深な名前でしょ。どちらも元気一杯、個性派揃い。家族の一員として結構エラそうに生活しております。そんなこんなで、H氏とは意気投合して、ついつい話し込んでしまいます。来月もお待ちしておりま~す

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

まだ実践していない人は・・・

 開口一番のご挨拶が「寒いですねえ」
気温がストンと下がり、まさに”花冷え”。聞こえは優しくてイイけど、この温度差で体調を崩し易いので、衣服での温度管理が大事。気をつけましょう。
 先日「鼻洗浄」についてご質問やご要望があり、今日その方がお見えになりました。早速そのお答えをした訳ですが、皆さんは自分でする〝鼻の洗浄療法〟ってご存知でしょうか?「管を鼻につっこみ食塩水で洗い流す」、・・・想像するとちょっと怖い気もしますが、副鼻くう炎や風邪、花粉症などのアレルギー性鼻炎に悩んでいる人は、一度試してみる価値ありデス。副鼻くう炎や風邪は、うみ状の鼻汁や鼻づまりの症状がみられますが、鼻の洗浄療法はこれを改善。細菌やウイルスを洗い流してくれ、粘膜の修復を図る治療法なのです。やり方さえ、習得すれば、自宅で出来ますし、家族で使えますし、なんと言っても、風邪の予防効果も期待できるのですよ。また、花粉症などのアレルギー性鼻炎対策としても有用です。
 (鼻の鼻洗浄療法には、鼻洗浄用具が必要です)

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

それぞれの春・・・。

「調剤薬局そよかぜ」では、毎年今頃の時期になると赤・白・黄色のチューリップが薬局前を飾ります。今日も大きな花が風に揺れて患者様をお出迎え。道行く人も振り返りながら見てくださいます。なんだかチューリップの魔法にでもかかったみたいで、嬉しいですね
 今朝、突然のTELが入りました。というのは○○大学病院にかかられていた方なんですが、私自身“最近お顔が見えない”と思っていたところなのでビックリ。様子をお伺いすると、「あれから入院して、その後は田舎のご実家に帰った」との事。とてもお元気そうな様子に一安心でした。何かとご多用中でしょうに、わざわざ“あの時はお世話になりました。ありがとう”とお電話して下さったのです。まだまだ闘病は続いていますのに、私のことを思い出してくださいました。〝ああ、少しはお役に立てていたんだ〟と心底嬉しかったデスこちらこそ、ありがとう

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

「調剤薬局そよかぜ 薬院」はお陰様で1周年!

はじめまして。ようこそ“そよかぜの散歩道”へ。
この散歩道、四季折々の花が咲き心地良い風が吹き渡り、途中小鳥のさえずりが聞こえるみたいに、皆様の心に“フフ”や“ウフッ”や“ヘエーッ”がお届けできればとおもいます。どうぞ末永くお付き合い下さい。
 さて「調剤薬局そよかぜ」は本店・ちくし・ひらの の3店舗プラス、この度めでたく1周年を迎えた薬院のお店、計4店舗で展開致しております。
 旗のマーク、ブルーの看板が合図です。中身はホームページでじっくり見てくださいね
上記の通り、お陰様で薬院店が1歳になりました。桜の花満開に合わせたかの様なオープンでした。皆様に支持して頂けるような薬局づくりを目指して夢中でやってきました。少しは周りが見える余裕も出て来たでしょうか。
 これからも一層努力して参ります。皆様のご意見やおほめの言葉を後押しに頑張ります。どうぞ宜しくお願いいたします。
 


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。