そよかぜの散歩道

そよかぜの日常をつづっています。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 幸之助
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

幸之助の 「道をひらく」より

 人のはなし。

 A:「雇用契約をご覧ください。一年になっていますでしょ」
 B:「でも、それはそちらの都合ですから」
 A:「じゃぁ契約書は、ただの紙切れですか?」
 B:「・・・」

 このBさんの返答のどこに「責任を知る」があるのでしょうか?


幸之助の 「道をひらく」よりPHP
  -責任を知る-

   自分に責任あると思うことまでも他人のせいにすることだけはやめにしたい。
   犬や猫は、自分が悪くても、自分が気に入らなければ、平気で同類にかみつき、傷つける。
   人間と動物とは、天地自然の理によって、ハッキリちがっている。
   そのちがっていることの尊さを、みずから汚すことだけはやめたいと思う。


     ・・・ということは、このBさん、人の皮を被った、犬か猫ということですか。

 人と人がつながりあっているこの世の中に、こういう話しが実際にあるなんて、信じられませんね。



    ≪今日の四文字熟語≫
  内政干渉(ないせいかんしょう)
       他国の政治問題などに介入して、その国の主権を侵害する



            応援 ”カチッ” お願いしま す。
         
  
スポンサーサイト


  1. 幸之助
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

 一匹狂えば千匹狂う
 これは、馬のたとえ。

 人間でも、ひとりがちょっと心得ちがいをしたならば、それに引きずられて多くの人が道を誤る。
 ことにそれが利欲にかかわった問題になると、人の判断は狂いやすい。

 これは松下幸之助の言葉です。
 昨日からの総理大臣の報道には驚くばかり。
 馬の例えが的中しなければ良いが・・・ねぇ

 
   ≪今日の四文字熟語≫
     孟母三遷(もうぼさんせん)
        子どもの教育には環境が大切


            応援 ”カチッ” お願いしま す。
         
 

  1. 幸之助
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

幸之助の 「道をひらく」より

幸之助の 「道をひらく」よりPHP

サービスする心 
 与え与えられるのが、この世の理法である。すなわち、自分の持てるものを他に与えることのよって、それにふさわしいものを他から受けるのである。
 だから、多く受けたいと思えば多く与えればよいのであって、充分与えもしないで、多く受けたいと思うのが、虫のいい考えというもので、こんな人ばかりだと、世の中は繁栄しない。
 与えるというのは、分かりやすく言えば、サービスするということである。自分の持っているもので、世の中の人々に精一杯のサービスをすることである。頭のいい人は頭で、力のある人は力で、腕のいい人は腕で、優しい人は優しさで、そして学者は学問で、商人は商売で・・・。
 その人だけに与えられている尊い天分というものがある。その天分で、世の中にサービスをすればよいのである。
 お互いに繁栄の社会を生み出すために、自分の持てるものでいっぱいのサービスをしあいたいものである。


 不況の中、諦めないで一生懸命働いています。
 知恵を出し合い、工夫をして労を厭わず 「これでもかっ!」 っていうほど努力をしています。
 
 やはり、努力した人が報われる社会がいいと思います



  日めくりからの一言 
            好意に応えるには 努力をもって

お手数ながら、”プチッ” と一押しをお願いします。
 そして、ついでに もう一つ、”プチッ” と拍手のところも、、、。
 こんなにお願いしていいんでしょうか? すみません


  1. 幸之助
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

幸之助の 「道をひらく」より

幸之助の 「道をひらく」よりPHP

 あいさつ

 ”おはようございます” ”お寒うございます”
何気なくとりかわす、この挨拶は私たちの遠い祖先から伝わって来たもの。この一言がお互いの毎日の暮らしの潤滑油とでもいった尊い働きを果たしている。 ”お寒うございます”と言ったところで暖かくなるではないし、、、は落語のお話。
 明るく朗らかに、挨拶を交わし合うことを心がけたいものである。 


 たった一言の 「ありがとう」 や 「おはよう、こんにちは」 がなかなか言えない事もあります。

 何度もそんな思いをしたことが教えになって、人より早く言おうと常日頃心かけています。
 すると、不思議なくらい 相手から気持のよい挨拶や返事が返って来るのです。
 ポイントは、「人より 先に」 です。


 
                     お知らせ
       調剤薬局そよかぜホームページ
              只今
           アンケート受付中です。

         選択式の簡単なものです。ご協力、宜しくお願い致します。
        お答えの方、もれなく粗品進呈です。

 このブログ左下のリンク 「調剤薬局そよかぜ」をカチッとして、アンケートに行ってください


  日めくりからの一言 
              逆境は人間にとって 光輝ある機会

お手数ながら、”プチッ” と一押しをお願いします。
 そして、ついでに もう一つ、”プチッ” と拍手のところも、、、。
 こんなにお願いしていいんでしょうか? すみません


  1. 幸之助
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

幸之助の 「道をひらく」より

幸之助の 「道をひらく」よりPHP

 縁あって

 おたがいに、縁あってこの世に生れてきた。そして縁あっていろいろの人とつながりを持っている。
 縁あってーなんだか古めかしい言葉のようだけれど、そこにはまた一つの深い味わいがひそんでいるように思える。
 人と人のつながりというものは、とにかく人間の個人的な意思でできたと思いやすいもので、だからこのつながりは、自分一人の考えで、いつでも断てるかのように無造作に考えやすい。
 だが、本当はそうではない。一つの深い縁の力が働いているのである。
 そうとすれば、お互いにこの世における人と人のつながりを、もう少し大事にしてみたい。


 ”縁は異なのも 味なもの” ”袖すり合うも 多少の縁”
 などといいます。
 その縁を大事にするということは、やはり自分の努力や思いやり尊敬の念、誠意などが必要だと思います。いくらいい縁でも、それが無ければ消えるのでは?その縁も、、、。



                 お知らせ

       調剤薬局そよかぜホームページ
              只今
           アンケート受付中です。

         選択式の簡単なものです。ご協力、宜しくお願い致します。
        お答えの方、もれなく粗品進呈です



 このブログ左下のリンク 「調剤薬局そよかぜ」をカチッとして、アンケートに行ってください


  日めくりからの一言 
    今日の成功は 昨日の努力の 収穫

お手数ながら、”プチッ” と一押しをお願いします。
 そして、ついでに もう一つ、”プチッ” と拍手のところも、、、。
 こんなにお願いしていいんでしょうか? すみません



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

やっきょく

Author:やっきょく
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2ブログランキング

全ての記事を表示する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。